みずほ銀行住宅ローン:住宅ローン



みずほ銀行住宅ローン

みずほ銀行住宅ローンは、返済期間は最長35年です。
また最大1億円まで利用できます。

みずほの住宅ローンには3つの金利方式が用意されています。
これは生活環境や金利動向の変化に応じて、その都度、金利方式を選べる仕組みです。

みずほ銀行住宅ローンの借入金利は、申し込み時ではありません。
実際に借り入れする日の金利が適用となります。

みずほ銀行住宅ローンの金利方式・内容・ 選択できる期間については、変動金利方式です。
また年2回金利の見直しが行われるようです。

上限金利設定方式で選んだ場合期間は上限金利以下の範囲内で金利が変動します。

選択時に上限金利を設定します。
5年または10年固定金利選択方式を選んだ場合期間は固定金利になります。
これは、最長20年となります。

このみずほ銀行住宅ローンの利用資格は、以下のとおりです。

1.満20歳以上満71歳未満です。
そして、最終ご返済時年齢満81歳未満の方

2.みずほ銀行が契約する生命保険会社の団体信用生命保険に加入が認められる方

3.安定した収入のある方

4.保証会社の保証を受けられる方

5.資金使途として本人居住用の土地・住宅の購入、住宅の新築・増築・改築、底地の買い取り資金、火災保険料、保証会社手数料、保証料、仲介手数料、担保関連費用、引越費用、修繕積立金、リフォーム費用、付帯工事費用、管理準備金、水道加入金、などこれらのすべての条件を満たしていなければならないなどがあります。

みずほ銀行住宅ローンは団体信用生命保険に加入してもらうようになっています。
これらは安心機能も充実というみずほ銀行住宅ローンのうたい文句にもなっているようですね。


posted by 住宅ローン at 14:46 | 住宅ローン3
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。